FreeBSD Samba 4.5 系へアップグレード

先日アップデートに失敗していた Samba 4.4.13 は、その後インストール出来ない状態が続いています。

FreeBSD Samba 4.4.13 へアップデート失敗
https://densankiblog.wordpress.com/2017/04/03/freebsd-samba-4-4-13-%e3%81%b8%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88%e5%a4%b1%e6%95%97/

そこで Samba 4.4.13 のアップデートを諦め、新しく Samba 4.5 系の 4.5.8 をインストールすることとしました。

インストールは無事成功しました。そして設定ファイル(/usr/local/etc/smb4.conf)も samba 4.4 系時代のまま使用可能でした。

# cd /usr/ports
# pkg delete samba44-4.4.13 p5-Parse-Pidl44-4.4.13
# portmaster -d net/samba45
===>>> Installation of net/samba45 (samba45-4.5.8) complete
samba45-4.5.8

# service samba_server restart
Performing sanity check on Samba configuration: OK
Stopping smbd.
Waiting for PIDS: 18056.
Stopping nmbd.
Waiting for PIDS: 18052.
Performing sanity check on Samba configuration: OK
Starting nmbd.
Starting smbd.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中